Paul McCartney-ROCKESTRA 【2CD+2DVD+TOUR PROGRAM】 [mccd-182-185]

Paul McCartney-ROCKESTRA 【2CD+2DVD+TOUR PROGRAM】 [mccd-182-185]

販売価格: 8,000円(税込)

在庫あり
数量:

商品詳細


■1979年12月29日ハマースミス公演を高音質完全収録。
■カンボジア難民救済コンサートのパンフ付
■1979年のウイングスの映像集

マニア必携Mクローデル・レーベルより、1979年に行なわれたカンボジア難民救済コンサートの音源+映像+ツアー・プログラムの豪華セットである。1979年の年末に行なわれたチャリティ・コンサートは、ロンドンはハマースミスオデオンにおいて4日間、クイーン、クラッシュ、THE WHO、エルヴィス・コステロなどが出演し、当時大いに話題となった。その中でもウイングスはオオトリとして最終日29日に登場し、2時間以上に渡るフル・コンサートを行ない、最後にはウイングスのメンバーはもちろん、ポールの音頭により終結したTHE WHOやLED ZEPPELINのメンバー、エルトン・ジョンなど、豪華メンバーが一堂に会し、この日のための曲を演奏するというロック史上まれに見る一大イベントが行なわれたのである。本作はその中でも最終日29日の様子を、ウイングスのフルステージはもちろん、豪華メンバーが参加したロケストラ、さらに関連映像のみならず1979年のウイングスの映像を集約した記念すべきタイトルとなっている。

 まずCD部分である。1979年12月29日、年末も押し迫った70年代の最後を飾る日のウイングスのステージを完全収録している「GOT TO GET YOU INTO MY LIFE」から始まり、当時の最新アルバム『BACK TO THE EGG』から今となっては演奏されることがない「GETTING CLOSER」や「OLD SIAM SIR」などハード系ナンバーなど幅広く選曲。まさかポールもウイングスがここから自然消滅の道を辿るとは夢にも思わず、未来永劫続けるつもりであったろうバンドでの演奏を楽しんでいるようである。『LAST FLIGHT』の登場で一気にこのツアーの認知度が上がり、セットリストも広く浸透しているが、改めて見直すと「HOT AS SUN」のようなインスト・ナンバー、アルバム・リリース時にはステージで演奏されなかった「NO WORDS」、リンダが歌う「COOK OF THE HOUSE」など、マイナーな曲が多く採り上げられており、逆に「SILLY LOVE SONGS」や「LISTEN TO WHAT THE MAN SAID」などのビルボードNO.1ヒット曲を外すという、実に思い切った選曲であることに驚く。「MULL OF KINTYRE」ではバグパイプ楽団が登壇して美しい音色をバンドの演奏に重ねているのも聴きどころ。また、このツアーでは「WONDERFUL CHRISTMAS TIME」がレギュラーで演奏されていたが、既にクリスマスは過ぎたということでこの日はセットから外されている。

そして何よりこの日を特別なものとしているのは、コンサート終盤、ロケストラによる演奏である。ロケストラとはその字面の通り、ロックとオーケストラを融合させた造語で、各人名のあるメンバーがステージ狭しと終結し、このために作られた曲「ROCKESTRA」始め(レコーディングのため二度ライブ演奏されている)、おそらく皆の原点であろうリトルリチャードの「LUCILLE」などを全員で演奏。プロジェクト名の通り非常に分厚い音の壁で聴く者を圧倒している。

 ボーナス・トラックには1977年12月10日のテレビ出演時にスタジオ・ライヴで披露された「MULL OF KINTYRE」を収録。当時ビートルズの「SHE LOVES YOU」を抜いてシングル売上記録を作った同曲は、現在でもバグパイプ楽団が調達できる都市ではステージで披露している。ここでのライヴはポール、リンダ、デニーレインのレコーディング時のオリジナルメンバーであることにも注目。

 続いて映像である。本作は2枚のDVDに渡って関連映像はもちろん、1979年のウイングスの映像を集約した、これさえあればオッケーという貴重な記録になっている。まずディスク1は、このロケストラの放送を微妙に異なる日米英の三つの放送をそれぞれ収録している。画質は一長一短で、クリアだけど粗い、輪郭が甘いけれど発色が良いなど、それぞれの国での放送によって画質に特長があり、ここではそのどれがベストというよりも、実際に見比べてみて欲しい。むしろそれぞれの国での放送を特長づけるのはその内容である。アメリカでは“NIGHT FLIGHT”という番組で、ロケストラを含む全6曲が放送された。しかし英国バージョンは、おそらくこれは流出の映像であると思われるが、他国での放送では未収録の「GETTING CLOSER」と「ARROW THROUGH ME」の演奏シーンが僅かながら収録されている。おのずと映像での完全収録版があるのではと想像を掻き立てられるが、残念ながら未発掘のまま、これ以上の映像は現在のところ見る事が出来ない。そして日本放送バージョンでは日本語字幕がついているのはご愛敬。このようにそれぞれ特長ある三つの国のバージョンを全て収録している。

DVDディスク1の後半は、スウェーデンで放送された「GOOD NIGHT TONIGHT」のライヴ映像。収録場所は明記されていないが、映像から初日リバプールでのライヴであると思われる。そして1979年9月14日のバディ・ホリー・ウィークの映像。毎年行なわれている恒例のイベントで、最近はどうも規模が縮小傾向にあるようだが、この年は盛大に大勢のゲストを招いて行なわれている。このバディ・ホリー・ウィークは2種類のバージョンが収録されており、最初は3曲のみながら画質の良好なバージョン、そしてもうひとつは画質は劣るものの、ポールが歌う「IT’S SO EASY」を完全収録するなど、より長い収録となっている。

 DVDのディスク2は1978年10月3日、アビーロード・スタジオで行なわれたロケストラ・セッションのドキュメンタリーから始まる。翌年末のチャリティ・コンサートをにらみ、またレコーディング中だった『BACK TO THE EGG』に収録のために、数多くのミュージシャンがスタジオに勢揃い、ポールがまとめ役の歴史的セッションである。スタジオを見渡すと今は亡きジョン・ボーナムなどの姿も見える。豪快な性格で知られるボンゾも、ここでは先輩たちを前に非常におとなしく指示を待っているのが微笑ましい。曲は「ROCKESTRA THEME」と「SO GLAD TO SEE YOU HERE」の2曲で、ピアノ、オーケストラ、ギター、ドラムなど、それぞれがひとつの曲の完成を目指してお互い協力してい るのが非常に良く分かるドキュメンタリーである。このようなレコーディングの様子、しかも個性的なメンバーが一堂に会してのセッションが撮影されているとは、映画『LET IT BE』で苦い経験のあるポールがよく了承したものだなと思う。

続いて収録されているのはグラナダTVによる“CELEBRATION”という番組である。母校の生徒を招待したリバプール公演の取材と、僅かながら貴重な「GETTING CLOSER」のライヴ映像を見る事が出来る。同様にBBCの”NATIONWIDE”という番組では「YESTERDAY」のライヴ映像の他、「TWENTY FLIGHT ROCK」「GETTING CLOSER」「AGAIN AND AGAIN AND AGAIN」のリハーサル風景を見ることが出来る。

さらに後半は、イタリアのテレビ局の取材による1979年12月16日グラスゴウ公演(LAST FLIGHTの前日)より「GOOD NIGHT TONIGHT」のライヴ映像がインタビューと共に収録されている。最後は有名な日本公演に向けてのリハーサルの様子。結果的に中止になったのは周知の通りだが、80年代を迎え新しいステージを作ろうと、UKツアーから間もないにも関わらずセットリストが大きく改変されたであろうことを予見させる、「ELEANOR RIGBY」や「WITH A LITTLE LUCK」のリハーサル・シーンにドキリとさせられる。このわずか後に日本で逮捕されてしまうわけだが、もし実現していたら、未だ一度もステージで演奏されたことのない「WITH A LITTLE LUCK」が日本初演であったことになり、非常に残念でならない。

 1979年のこのコンサート後、ポールの日本での逮捕などによりウイングスは解散と なってしまうため、本作に収録されているカンボジア難民救済コンサートが事実上ウ イングスの最後のステージとなる。その最後の輝きが、このような大きく光を放つ閃光であったと思うと、その後のポールの活動を大きく抑制してしまった1980年初の逮捕と年末のジョンの死が非常に大きく歴史を変えたことは間違いない。この後ポールがステージに本格的に復帰するのに10年の歳月を要することになる。本作はウイングスの最後のステージを余すところなく記録した歴史的な作品となるであろう。

 音源と映像の両方からこの歴史的イベントを記録、関連映像を含め1979年のウイングスの集大成、まさに“最後の飛行”を完全収録した記念碑である。カンボジア難民救済コンサートのパンフレット・レプリカが全セットに封入。4日間共通のパンフレットなので全日の出演メンバーの紹介が写真入りでなされている。一回こっきりのイベントなのでパンフレットの現物は非常にレア、今まで現物を見た人は少ないのではないか。オークションなのでも高値が付けられており、それでも売りに出されることが少ない貴重なものである。美しいピクチャー・ディスク仕様の永久保存がっちりプレス盤。



AUDIO DISC ONE
HAMMERSMITH ODEON CINEMA LONDON U.K. December 29,1979
01. Got To Get You Into My Life
02. Getting Closer
03. Every Night
04. Again And Again And Again
05. I've Had Enough
06. No Words
07. Cook Of The House
08. Old Siam Sir
09. Baby Face
10. Maybe I'm Amazed
11. The Fool On The Hill
12. Hot As Sun
13. Spin It On
14. Twenty Flight Rock
15. Go Now

AUDIO DISC TWO
01. Arrow Through Me
02. Coming Up
03. Goodnight Tonight
04. Yesterday
05. Mull Of Kintyre
06. Band On The Run
07. Member Introductions
08. Rockestra Theme
09. Lucille
10. Let It Be
11. Rockestra Theme

BONUS TRACKS
“MIKE YARWOOD CHRISTMAS SHOW”
BBC TELEVISION CENTRE LONDON U.K. December 10, 1977
12. Mull Of Kintyre


DVD DISC ONE
HAMMERSMITH ODEON CINEMA LONDON U.K. December 29,1979
U.S. TV VERSION
"NIGHT FLIGHT"
01. Got To Get You Into My Life
02. Everynight
03. Coming Up
04. member introductions
05. Lucille
06. Let It Be
07. Rockestra Theme

U.K. TV VERSION
01. Got To Get You Into My Life
02. Getting Closer
03. Everynight
04. Arrow Through Me
05. Coming Up
06. member introductions
07. Lucille

JAPAN TV VERSION
01. Everynight
02. Coming Up
03. member introductions
04. Lucille
05. Let It Be
06. Rockestra Theme

SWEDISH TV
December 1979
01. Good Night Tonight
02. Press Conference

“BUDDY HOLLY WEEK”
ODEON CINEMA HAMMERSMITH U.K. September 14, 1979

EXCERPTS VERSION
01. Opening
02. Rain In My Heart
03. It's So Easy
04. Bo Diddly

COMPLETE VERSION
05. Rain In My Heart
06. It's So Easy
07. Bo Diddly
08. Rave On


DVD DISC TWO
“ROCKESTRA” SESSIONS EMI STUDIO NO.2 LONDON U.K. October 3, 1978
01. Opening
02. Rockestra Theme
03. Abbey Road Studio
04. Setting The Equipment
05. Rockestra Theme
06. Rockestra Theme
07. So Glad To See You Here
08. So Glad To See You Here
09. After The Ball
10. So Glad To See You Here
11. Rockestra Theme
12. Rockestra Theme

“CELEBRATION” GRANADA TV
ROYAL COURT THEATRE LIVERPOOL U.K. November 26, 1979
01. Getting Closer

“NATIONWIDE” BBC TV
01. Opening - Twenty Flight Rock (Rehearsals) - Getting Closer (Rehearsals)
02. Band Members Interview
03. Again And Again And Again (Rehearsals)
04. Paul & Linda Interview
05. Before The Liverpool Concert
06. Paul AT His School
07. Got To Get You Into My Life (November 29, 1979)
08. unknown band
09. Paul & Linda Interview
10. Yesterday (November 29, 1979)

“STUDIO APERTO” ITALIAN TV
01. Program Jingle
02. Getting Closer
03. Good Night Tonight (December 16, 1979)
04. Interview
05. Good Night Tonight (December 16, 1979)

“DAY BY DAY”
REHEASAL & INTERVIEW July 4, 1980
01. Introduction
02. Jam
03. Interview

“GUNNESS BOOK AWARD”
LED AMBASSADEURS CLUB LONDON U.K. October 24, 1979
01. TV News

JAPAN TOUR REHEARSALS
PEASMARSH SUSSEX U.K. January 1980
01. Greeting
02. Eleanor Rigby
03. Got To Get You Into My Life
04. With A Little Luck
05. Coming Up
06. Got To Get You Into My Life
07. Jam