Paul McCartney-STUDIO RARITIES Vol.1 【2CD】 [mccd-380/381]

Paul McCartney-STUDIO RARITIES Vol.1 【2CD】 [mccd-380/381]

販売価格: 5,000円(税込)

在庫あり
数量:

商品詳細

Mクローデルの最新作は、ポールのソロからウイングス時代、70年代のレアトラック、主に1972年までの初期の音源を中心にしたタイトルです。

ディスク1の最初は1970年発表アルバム『マッカートニー』から、「Hot As Sun」から「Glasses」を経て完奏の「Suicide」までのメドレーがノーカットで収録されています。「Oo You」は初期のバッキングトラックと、この曲の着想となったであろうジャム・セッションを2テイク収録しています。続いて1971年発表の『ラム』からは「Ram On」の完全バージョン。アルバムではこのテイクを二つにわけて別々に収録されていましたが、本作に収録のテイクはその前段階のものと思われます。テイク自体は同じなのですが、通して聴くことが出来る貴重なバージョンです。最近のライヴ前のサウンドチェックでも演奏されているポールお気に入りの小品だけに、オリジナルバージョンにも特別な思い入れがあるのではないでしょうか。このアルバムかのアウトテイクというのは少なく「バックシート」と「ロング・ヘアード・レディ」の2曲はバッキングトラックで、後者ではラフ・ヴォーカルがわずかに入っています。アルバム『ワイルド・ライフ』からは、ポールとリンダが庭でアコースティックを弾きながら歌っているお馴染みの3曲の他、「Love Is Strange」のプロモ・エディットが収録されています。

ディスク2は「アイルランドに平和を」のリハーサル、そして1972年のシングル・リリースのセッションが収録されています。「C Moon」のテイク3にはリリース・バージョンにはないリンダの気怠いコーラスが加えられており、これぞウイングスという趣に仕上がっています。トラック9の「Suicide」は1976年ロック・アラウンド・ザ・ワールドに出演した際にアカペラで歌ったもので、今までどこにも収録されていなかったと記憶しています。曲紹介のようなほんの短いものですが、おそらく本作で初登場の音源です。続いてバディホリーのカバーアルバム『ホリーデイズ』のラフミックス音源。主に歌っているのはデニーレインですが、「レイヴオン」ではいかにもウイングスっぽいコーラス・ワークが聴けます。最後は1977年に行なわれたセッション音源を収録。本作には時代の異なる3種類の「Suicide」が収録されていますが、この1977年バージョンは他にはないイントロがつけられ、きちんと完奏しています。このように時代を変遷して何度もレコーディングにトライしつつも、結局現在に至るまで未発表である多くの曲のひとつとなっています。「London Town」のリハーサル音源は、ピアノにのせてあの印象的なギター・フレーズを奏でているもので、途中からエレピが被るもの。残念ながら途中で終わってしまいますが、これはぜひ最後まで聞きたかったところ。

Mクローデルの最新作は、ポールのソロからウイングスに渡る70時代のレア音源を収録したタイトル。美しいピクチャー・ディスク仕様の永久保存がっちりプレス盤です。

DISC ONE
“McCARTNEY” Sessions 1970
01. Hot As Sun - Glasses - Suicide (complete version)
02. Oo You (early take, backing track)
03. Ou You (jam #1)
04. Ou You (jam #2)

“RAM” Sessions 1970 - 1971
05. Ram On (complete version)
06. Monkberry Moon Delight - Back Seat Of My Car Cumberland Gap (session jam)
07. The Back Seat Of My Car (backing track)
08. Long Haired Lady (backing track with Rough vocal)
09. Uncle Albert - Admiral Halsey (45 promo mono mix)
10. Smile Away (promotional Edit 1993)
11. Another Day (acetate rough mix)
12. Now Hear This (unreleased remastered 2012 promo mix)

“WILD LIFE” rarities 1970 - 1971
13. Bip Bop (acoustic)
14. Hey Diddle (acoustic)
15. I Am Your Singer (acoustic)
16. Love Is Strange (unreleased promo edit)

MARY HAD A LITTLE LAMB 1970 - 1971
17. Rehearsal
18. Alternate Take (Rough Mix)
19. German Single (alternate mix)
20. Film Barnyard Version (with live vocal)
21. Film Psychedelic Version (with live vocal)

DISC TWO
GIVE IRELAND BACK TO THE IRISH 1972
01. Rehearsal #1
02. Rehearsal #2
03. Rehearsal #3
04. Instrumental Version (unreleased clean mix)

SINGLES rarities 1972
05. C Moon (take 3)
06. Hi Hi Hi - C Moon Radio Spot Jam
07. Live And Let Die (recording session)
08. Live And Let Die (Quadraphonic mix)

ROCK AROUND THE WORLD 1976
09. Suicide (a-capella)

“HOLLY DAYS” Sessions 1976
10. Heartbeat (Rough Mix)
11. Moondreams (Rough Mix)
12. Rave On (Rough Mix)
13. I’m Gonna Love You Too (Rough Mix)
14. Fool’s Paradise (Rough Mix)
15. It’s So Easy (Rough Mix)
16. Listen To Me (Rough Mix)
17. Look At Me (Rough Mix)

Sessions 1977
18. Suicide (Full Studio Demo)
19. Love Awake (Studio Demo)
20. London Town (rehearsal)
21. Mull Of Kintyre (recording session)
22. Mull Of Kintyre (Mike Yardwood show with live vocals)